無印良品のLEDセンサーライトが何気に便利だった。(使い方をご紹介!)

 

トイレに行くときに少しだけ明かりが欲しいなぁ。

かといって電気を点けて赤ちゃんを起こしたくないなぁ。

 

と、子どもが生まれてから何回か思う時があったんですが、さすがは無印良品!

本当に痒いところに手が届きます。

 

そんな悩みが一発で解消されました。

 

それがこのLEDセンサーライトという商品です。

 

LEDセンサーライト

 

わが家は本当夜でもあまり明かりを点けない家でして・・

家族全員少しの明かりでも気になるくらいで、

就寝時は次男くんに関しては特に敏感で何度か起こしてしまうことがありました。

 

子どものことを気にせずに、自分の時間を確保したいなぁ。。

例えばトイレに行く時や自分の枕元だけを照らすような明かりはないものかなぁ?などと、

思っていたんですが、そんな時このLEDライトを見つけました。

 

本体の形は長方形で、長さは8.5センチくらいです。

 

文字どおりセンサーで人の動きを感知し、ライトが点灯する仕組みになっています。

センサーの感知範囲は、正面約5メートル、側面約3メートル(室温が25度の場合)とのこと。

(トイレや廊下などに丁度良いスペックになっていますね。)

 

 

モードもON、OFF、AUTOの3種類から選べます。

 

ON・・常時点灯

OFF・・常時消灯

AUTO・・センサー機能で感知した際に点灯

 

先端部分にコンセントがついており、それを挿して使います。

 

こんな感じで、

 

 

見た目もスッキリしており、主張していないですね。さすが!

 

明かりを点けるとこんな感じです。

 

 

丸い部分がセンサーになっています。

(ついつい触りたくなる丸ですが、触ると故障の原因になるため触れないでください。)

 

コンセント部分は可動式になっているのでタップに差し込んで寝かしたり、垂直にしたり出来ます。

あ、あと屋外では使用できないです。

 

良かったところ

  • AUTOモードではある程度暗くなってからじゃないとセンサーが反応しないので、無駄な点灯がない
  • 本当にうっすら明かりが点くので枕元、足元、トイレなどを照らす時など便利
  • デザインがシンプルでおしゃれ
  • LEDの明かりが落ち着く

うーんなところ

  • 明るさの調整が出来るとなお良いかな
  • 本体全てが点灯してくれるともっとナイス

まとめ・感想

まぁ、1200円くらいだとこれで充分な気がします。

もともと手元、足元を照らしてくれるライトを探していたのでデザインもシンプルで良いと思います。

明かりの調整や、全体点灯はあくまで要望ですが、それがなくても機能的に問題はないので満足しています。

 

ちなみに、どうしてももう少し明かりが欲しい!気軽に照らすことが出来るライトが欲しいとなると、

同じ無印良品の商品で、

LED持ち運びできるあかりという商品があるので、そちらでも良いのかもと思いました。

 

しばらく使ってみて、良い感じなら買い足しても良いかなぁって考えています。

 

【追記】

センサーライトにマグネットタイプのものも発売されました。

こちらは電池式になるのですが、コンセントに差し込まないため、クローゼットなどにも設置できるのでこれもありだと思います。

 

 

では、本日はここまで!

 

LOHACOの無印良品公式なら翌日配送、Tポイントもたまってオススメです!