無印良品のやわらかポリエチレンケースがかなり使える!

どうも!こんにちは。

片付け大好きいとりさんです!

先日「やわらかポリエチレンケース」を最近になってようやく購入しましたので、

この記事では、その使用方法や使い心地などをお伝えしたいと思います!

やわらかポリエチレンケース

まず、これまで無印良品の収納用品といえば、

 

・ポリプロピレンシリーズ

・ラタン収納シリーズ

・ブリ材収納シリーズ

・ダンボール収納シリーズ

・ステンレス・トタン収納シリーズ

・硬質パルプ収納シリーズ

・ポリ綿麻混ソフトボックスシリーズ

 

など、様々な用途に合わせた収納用品が発売されてきました。

 

わが家でもブリ材シリーズ以外の全ての収納用品を使っているんですが、

その中でもおもちゃを入れたり、小さい子どもが触ったり持ち運んだりする際に安心して使用出来る丁度いい収納アイテムがなかなかなかったんですよね。。

しかし!嬉しいことに、このやわらかポリエチレンケースが発売されたことによりその悩みをズバリ解決してくれました!

やわらかポリエチレンケースのおすすめポイント

やわらかポリエチレンケースのおすすめポイントは以下の4点です!

角が丸くて柔らかい

種類が豊富

スタッキングが出来る

ただ放り込むだけで片付けが出来る

①角が丸くて柔らかい

 

今までの無印の収納用品はほとんど四角形で角ばっているデザインのものが多く、小さい子どもの収納に使うには少し危ないかなぁ?と思うところがありました。(個人的には四角形のデザインが大好きなんですが・・・)

このやわらかポリエチレンケースは、子ども部屋などで使うことなどを想定して作られているため、角が丸くなっています。

また、ポリエチレンという素材が柔らかく写真のようにちょっと力を入れるとぐにゃんとなります。

重さも700gと1㎏切っているため、軽くて子どもでも容易に持ち運ぶことが出来ます。

角が丸く柔らかい素材のため子どもが使う収納用品として最適だと思いますよ。

②種類が豊富

種類も豊富なのも魅力です。また、価格も他の収納用品に比べ低価格なのが嬉しい限りです!

やわらかポリエチレンケース 大(990円)

外寸:約幅25.5×奥行36×高さ24cm

内寸:約幅19×奥行30×高さ23cm

シリーズで1番大きいモデルです。

いとりさんはこちらを購入しました。ニューブロックや仮面ライダーのベルトやぬいぐるみなどを収納したりしています!

やわらかポリエチレンケース 中(790円)

外寸:約幅25.5×奥行36×高さ16cm

内寸:約幅18.5×奥行29×高さ15cm

大に比べ、高さが8㎝ほど低い中型のモデルです。

深さが丁度いいので、常温保存の野菜や車の掃除用品、お菓子のストックにも便利です!

やわらかポリエチレンケース 小(590円)

外寸:約幅25.5×奥行36×高さ8cm

内寸:約幅19×奥行30×高さ7cm

1番高さがなく薄い小です。

こちらも購入しました。薄いので細かいものを収納するときに重宝します。ちなみにわが家ではマグフォーマーを収納しています。

やわらかポリエチレンケース ハーフ 中(690円)

外寸:約幅18×奥行25.5×高さ16cm

内寸:約幅10×奥行18×高さ15cm

こちらはハーフシリーズです。高さは中のサイズそのままで幅と奥行きが半分になっています。

冷蔵庫の中の調味料入れや洗面所の洗剤など入れてもいいかもです!

わが家では、洗濯洗剤やお風呂用品のストック入れとして使っています。

やわらかポリエチレンケース ハーフ 小(490円)

外寸:約幅18×奥行25.5×高さ8cm

内寸:約幅11×奥行19×高さ7cm

こちらは、ハーフ中に比べ薄型になっています。

化粧品とか細かいものなどを入れるのに便利です。

 

以上、代表的な5種類を紹介しました。

今後も様々な大きさのバリエーションが出てくるかもしれませんね。

また見ていただいたように、大中は持ち手が付いているのが本当にありがたいです!

③スタッキングが出来る

これもさすが無印良品って感じですね!

このケーススタッキングが出来ちゃうんですよ!

別売りのやわらかポリエチレンケース用フタ、それを装着するとその上に別のケースを積むことが出来るようになります。

いとりさんは大と小しかまだ購入していませんが大の上にハーフを2つ置いたりなど様々なスタッキングが可能です。

また、無印のスタッキングシェルフにもぴったり合うサイズ感なので、シェルフを持っていると綺麗に収納でき統一感が出ます!

④ただ放り込むだけで片付けが出来る

子どもが片付けをする場合、大人みたいに細かいところまで片付けるのはなかなか難しいですが、このポリエチレンケースだと柔らかいし、ケース自体傷がつきにくく目立ちにくいためとりあえず収納に役立ちます。

お片づけの際に、「今から片付け競争しまーす!この箱に人形、この箱にブロックを入れてくださーい!」と声かけすると、

張り切って片付けしてくれています!

 

 

次男くんもお片付けしてくれてる。。のかな?

まぁいずれにせよ物を放り込むだけで、簡単に片付けが出来て子供達も達成感が得られるので良いことだらけですね!

まとめ・感想

今回はやわらかポリエチレンケースについて紹介しました!

子どもが安心してお片づけが出来るアイテムとしてはもちろん、日々の小物収納用品としても十分使えるアイテムだと思います!

(ちなみに写真はポリエチレンケース小にヒオリエのタオルを収納しています!)

今のところメリットしかないやわらかポリエチレンケースですが、強いてうーんなところを挙げるとすれば、

表面に貼っているタグシールが剥がしずらいことぐらいですかね!(ゆっくり剥がせば大丈夫!)

あとは静電気で埃や髪の毛がくっつきます。

まぁそれだけなので、子ども部屋の収納用品を探している方や身の回りの細かい収納用品を探されている方には、

かなりおすすめです!

今後のバリエーション展開に期待大です!

では、本日はここまで!