無印良品の業務用キッチンダスターを買ってみました。(LOHACO,ASKUL限定商品)

わが家ではテーブルを拭いたり、台所の汚れを拭いたりする際に、今まではキッチンペーパーを使っていたんですが、

もっと

”経済的でなおかつ便利でそれでもっておしゃれでムダのない”

そんな商品はないものかと探していたところ、やはり、無印良品にそれはありました。

業務用キッチンダスターという商品をネットや雑誌の口コミでかなりの高評価を得ているアイテムで、早速仕事終わりに店舗に立ち寄ってみたんですが、残念ながら売っていませんでした。

それもそのはず、このダスター、パッケージにも書いてあるように業務用でして、無印良品の店舗や無印のネットストアでは購入できない商品なんです。。

(もう少ししっかり口コミを読んでおけばと反省。。)

じゃあどこで買えるんだよー??と思い調べてみると、業務用品や消耗品などを販売している『ASKUL』LOHACOでのみ購入することが出来るとのことで、早速、勢いそのままにLOHACOにて注文しました。

LOHACOはハピタス経由で注文すると、ハピタスポイントが貯まるのでおすすめです!

さすがASKUL個人向け通販サイトのLOHACOですね!注文した翌日には自宅に届きました。(さすが、明日来る。。。

前置きはさておいて以下でその噂のキッチンダスターの全貌をご紹介したいと思います。

無印良品 業務用 キッチンダスター

まず、無印のキッチンダスターですが、注文の際に色を選べます。

『ホワイト』『ベージュ』『グレー』

この3色で展開していて、どの色も落ち着いた雰囲気で良かったです。

迷ったんですが、口コミでも人気でインテリアにも合わせやすいと評判だったので今回は、グレーを選びました。

早速届いたのがこちら、

はい、LOHACOのダンボールです。

中を開けて見ると、

こんな感じの梱包でキッチンダスターは入っていました。

はい、取り出して見るとこんな感じです。

いつもの無印良品の商品タグがそのまま箱になっているデザインです。

この感じめっちゃ好きです。

業務用でもやはり無印の商品って感じです!

業務用キッチンダスターのスペック

素材:ポリエステル100%

寸法:1枚あたり約35×61㎝

枚数:100枚

製造国:日本

価格:2900円(税込)

さすが業務用!全てが想像以上でした。

キッチンダスターを箱から取り出した時思わず、

『大きいな!』

と突っ込んでしまったんですが、本当想像していたよりも大きくてびっくりしました。

どれくらい大きいかというと。。

はい、今この記事を書いている13インチのMacBook Airと比べても分かるように、めちゃめちゃでかいです

早速、切り取り線があるので、そこに沿って切り取りながら開けていきます。

ただ大きいのではなくてさすが業務用ですね!

1箱に100枚のキッチンダスターがぎっしり入っています。

上まで開けるとこんな感じですね!

商品名を書いている部分がビラビラするのでハサミでカットしてもいいかもしれません。

もしくは、

折り込んで蓋をしてもいいかもです。

大判サイズのダスターはかなり経済的!

ダスターを取り出すとこんな感じです。

なみなみの模様が入っていて、色は落ち着いたグレーです。

このキッチンダスターの最大の魅力として、その大きさが挙げられます。

フルに広げるとこんな感じです!

これ1枚の写真だと大きさが全くわからないですが、その大きさはなんと、

縦幅35センチ・横幅61センチ

と、

かなりの大判仕様となっています。

それがどれだけ大きいかと言いますと。。

雑誌をフルに広げたキッチンダスターの上に置いてみてこんな感じです。

仮に雑誌2冊置いてもまだ余裕がありますね。

2分の1に折りたたんだ場合。雑誌よりもまだまだ大きいです。

3回折り畳んだ場合でようやく雑誌より小さくなりました。

手のひらサイズにしようとすると4回ほど折りたたむといいと思います。

キッチンダスターは1箱に100枚入っていますので、単純に毎日使っても3ヶ月以上持ちます!

しかし、この大きさなので、ハサミで半分にカットしてもいいかと思います。

半分にして使うと、200枚!半年使用できますね!

早速使ってみました!

その名の通り、まずキッチンでの水拭きがメインになるかと思いますが、使用してみて思ったことを書きます。

①吸水性が比較的しっかりしている

ポリエステル100%なのであまり期待していなかったのですが、思っていたより水を吸ってくれます。

②すぐ乾く

使用したあと、2〜3時間ほどですぐ乾きます。普通のタオルより明らか早く乾きます。

③繰り返し使えます  

この辺は、個人差があると思いますが、繰り返し洗濯しても毛羽が出にくいのでたくさん使えます。

様々な用途で大活躍!

キッチンの、水周りの拭き取りはもちろんのこと、

リビングの掃除洗面所の掃除キッチンの引き出しの中に敷いたり食器などのホコリよけにも使えます。

繰り返し洗った後は、床を拭いたりベランダの手すりなどの掃除など、雑巾的使い方ができるので本当に

無駄がないアイテムです。

公式や口コミではあまり推奨していないですが、

食器拭きにも使用したりしています。

そこそこの吸水性なので、小さめの食器だとガンガン拭いています。(拭き取り力は弱めです。)

用途は本当様々だと思いますので、それぞれの生活スタイルに合わせて使ってもらえると嬉しいです。

まとめ

まだ使い出して数日ですが、感想をまとめると、

コスパが良くて満足な買い物でした。

税込2900円という価格ですが、

半分にカットして半年以上、1枚あたり3〜4回ほど繰り返し使えて最後は雑巾に出来るという点では、

元は全然取れると思います!

業務用なので、現状はLOHACOASKULでしか購入できないですが、逆にそれがプレミア感があって良いじゃないでしょうか。

では本日はここまで!

【アスクル・LOHACO限定】無印良品 業務用 キッチンダスター