手軽で簡単に使える!無印良品の『水のいらないシャンプー』がおすすめな理由

毎日暑いですね!

突然ですが、みなさんは暑いときどうやって涼をとっていますか?

汗拭きシートや制汗スプレーなどで体はどうにかサッパリできますが、頭はなかなか外出先だったりするとサッパリできないと思います。(シャワーを浴びるわけにもいきませんしね・・)

そんな悩みを解決してくれる商品を無印良品で発見しましたので、今回ご紹介したいと思います。

 

無印良品『水のいらないシャンプー』

無印のシャンプー

こちらが無印で見つけた『水のいらないシャンプー』という商品です。

その名の通り、水で洗い流さなくても使えるシャンプーなのだそうですが、

一体どうやって使うのか?使い心地はどうなのか?を以下にまとめてみました!

まずは基本情報からどうぞ!

基本情報

水のいらないシャンプーを使う女性
  • 水のいらないシャンプー 100mL
  •  890円(税込)
  •  JANコード 44294314
  • 全成分 水、エタノール、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、オレンジ果皮エキス、ユーカリ葉エキス、カキ果実エキス、水溶性プロテオグリカン、グリチルリチン酸2K、スダチ果皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ローズマリー葉油、セイヨウハッカ油、カボス果皮油、ベルガモット果実油、レモン果皮油、フェルラガルバニフルア樹脂油、BG、グリセリン、グリシン、ポリソルベート80、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸Na、クエン酸、メントール、硫酸亜鉛、フェノキシエタノール
  • 日本製

髪や頭皮に優しい成分がたくさん含まれていて、ヒアルロン酸配合なのも嬉しいですね!

使い方

無印のシャンプー

使い方は、とっても簡単!

ノズルが、スプレータイプになっているので、適量を頭皮に向かってスプレーします!

そしてその後に指で頭皮に馴染ませる!たったそれだけです。

強めにプッシュした方がよりしっかりと頭皮に直接届きます。

(プッシュが弱いと髪の毛にふわっと乗っかる感じになります。頭皮まで届かない・・)

気になる使ってみた感想は?

無印のシャンプー

使ってみた感想ですが、結論から言えば「ありです!

 

頭皮に馴染ませることで少しスゥーっとした清涼感を感じることができました。

しかし、思っていたほどスースーしないです。(超個人的な感想。人によってはスースーするかも。)

 

また、

匂いもほのかにミント?柑橘?系の香りがするくらいなので、サッパリしていて良いです。そしてもちろん、シャンプーという名前ですが、泡立つことはありません。

 

あくまで簡易的なものなので、暑さを感じた時などにシュッと吹き付けリフレッシュするくらいの使い方がいいと思いました。あとは、防災用品の1アイテムとして用意しておくのもいいかなぁ。とも思います。

 

どうしてもシャンプーと言われると、普段お風呂に入る時に使っているシャンプーをイメージしますが、これはそれとは全く違うものだと思って使う方がいいです!(デオドラントスプレーみたいな感じかな?)

 

【使ってみた感想】

  • 思ったほどスースーせず刺激は少なめ(清涼感を求めるには少し物足りないかも※個人の見解です)
  • スッキリした香りで頭皮や髪がリセットされる感覚
  • もちろん泡立ちはしないので本当に水はいらない。(ベタつくようであればタオルで拭けばOK)
  • ワンプッシュでは広範囲に吹きかけられないため、数回プッシュする必要あり
  • しっかり強めにプッシュすると勢いよく頭皮に届く
  • めんどくさい時は手のひらに数回プッシュして馴染ませて指先で直接頭皮に行き渡らせるのもいいかも?

まとめ

無印のシャンプー手持ち

今回は無印良品の『水のいらないシャンプー』について簡単にレビューしてみました。

さっと取り出してシュッとスプレーするだけでスッキリするそんな商品です。

【こんな時におすすめ!】

  • 暑い時に髪の毛や頭皮をサッパリしたい時
  • 風邪をひいたり入院していて入浴することができない時
  • 防災用品として備えておきたい時

 

暑い時期はサッパリするので、持ち歩き用として1本携帯しておいてもいいと思います!

気になった方は、ぜひ店頭で見つけてみてくださいね。