無印良品の折りたたみテーブルを1年間使ってみて感じたこと(テレワーク・勉強机におすすめな理由)

無印の折りたたみテーブル

おしゃれな見た目の机で勉強や仕事をしたいなぁ

ちょっとしたご飯も食べられるテーブルがあるといいなぁ

欲を言えば折りたためて、持ち運びができるといいなぁ

 

と、去年頭頃からダイニングとは別に使うテーブルを探していました。

 

いつものように無印良品を散策していたところ、良さげなテーブルを見つけました!

その名も「オーク材折りたたみテーブル」という商品。

 

シンプルかつおしゃれなデザインで折りたたみもできる機能性に惹かれ購入しました。

 

そして購入から1年経ちました。

今回は、その「オーク材折りたたみテーブル」を1年間使ってみて一体どうだったのか?

良かった点やうーんな点をお伝えしたいと思います。

 

これからオーク材折りたたみテーブルを購入しようか迷っている方に少しでもお役に立てると嬉しいです!

では、どうぞ!

 

無印のトイレットペーパー

 

オーク材折りたたみテーブル

無印のテーブル

まず、オーク材折りたたみテーブルの基本情報についてご紹介します。

 

  • (商品名)オーク材折りたたみテーブル
  • (仕様・混率)天板:天然木化粧繊維板(オーク突板フラッシュ構造) 木口:オーク材 脚:スチール
  • (種類)幅120㎝タイプ 幅160㎝タイプ 2種類
  • (寸法)幅120x奥行70x高さ72cm 幅160x奥行70x高さ72cm
  • (天板の厚さ)2.4㎝
  • (重量)約17kg 約19kg
  • (耐荷重)約20kg
  • (価格)19,900円(税込)25,900円(税込)

 

テーブルには120㎝タイプと160㎝タイプの2種類あるんですが、

部屋の広さなどを考えて私は120㎝タイプを購入することにしました。

 

1年間使ってみた感想(デザイン性)

 

1年間使ってみましたが、シンプルなデザインは飽きることなく気に入って使っています。

以前このブログでもご紹介したgrafのプランクトンチェアとも相性が良くインテリアに溶け込んでくれます。

 

プランクトンチェア

 

個人的にはウォールナット材でも作って欲しい感じです。

 

1年間使ってみた感想(使い心地)

無印の折りたたみテーブル

使い心地はまぁ悪くないです。

天板も広く1人で作業する分には十分なサイズ感です。

2人で使う際も対面で向かい合って座る分には申し分ないサイズです。

 

ただ、1つ気になる点が・・

 

天板サイズだとギリギリ4人で使えそうなのですが、なんせ折りたたみ部分の脚が邪魔です・・

四角に脚がついていない仕様のため、どうしても端に座ると脚の部分が干渉してしまうため、かなり使いづらいです。

また、1人で座っていても少し足を伸ばすと脚部に当たってしまいます。

まぁ折りたたみの仕様のためしょうがないのですが、少し残念でした。

 

使い心地

  • 足を伸ばすと脚部に当たる
  • 4人で使おうとすると足の前に脚部が干渉し、座りづらい
  • 1人もしくは対面使いで2人が理想
  • デスクワークや勉強にはおすすめ

1年間使ってみた感想(折りたたみ)

無印のテーブルの脚

このテーブルの売りでもある、『折りたたみできる』という点ですが、

この1年間で折りたたんだ回数は・・

 

0回でした。

 

理由は簡単。折りたたむ必要がなかったから。

 

そして、もう1つの理由は、その重さです。

 

とにかく重たい(約17kg)ため、1人ではまず難しいです。

そして2人でもなかなか苦労します。

 

ですので、結果的に折りたたまずでした。

 

まぁ何か折りたたむ用事があれば畳むと思いますが、そんな日はくるのか??

 

折りたたみ

  • 部屋に1度置くとなかなか折りたたむことがなかった
  • 折りたたもうかな?と思っても重量があり、断念した

 

1年間使ってみた感想(天板の強度)

無印の折りたたみテーブル

天板部分はサラッとした触り心地になっています。

パイン材のように柔らかくないため、文字を書いても板が凹むことなどはありません。

 

なーんとなく水に弱そうな印象だったため、飲み物を置くときは意識してコースターを置いて使用していたため、輪染みなどはできていません。(そのままおいても大丈夫なのかは、すいません。わかりません。)

あと、調べてみるとこの天板は熱いものを直置きすることがNGだと言われています。

無印のHPの口コミでも熱いものを置いて天板が割れたり突板が剥がれたなどの報告がありました。

 

また、無印良品のお店では若干天板部分(特に真ん中)が下に湾曲していたので、

正直「どうなんだろう?撓んでしまうのか?」と心配していたのですが、今のところまだ水平を保っています。

ネットなどの口コミでは天板が撓んでしまった。と言っている方もいるため、湿度や荷重などの問題なのかとも思います。

 

天板

  • 1年経っても表面がサラッとしているまま
  • 水に強いかは検証できず・・
  • 熱いもの直置きはNGらしいです
  • 天板の歪み撓みは今の所なし
  • 中心部分に荷重をかけない方が良さそう

 

まとめ(正直、買いなのか?どうなのか?)

無印の折りたたみテーブル

今回購入して1年たった無印良品の『オーク材折りたたみテーブル』について正直な感想をお伝えしました。

デザイン性、使い心地、折りたたみ、天板の強度など良かった点やうーんな点を総合した結果ですが、

個人的には購入して良かったなぁ。と思います!

 

天板の歪みや撓み、脚部の強度、脚のジャマ問題など課題点などはあるものの、

1人〜2人で勉強やリモートワーク、ちょっとした軽食をとる程度なら全然問題ないと思います!

 

また、もし家族でダイニングテーブルとして使うのなら、正直あまりおすすめしないです。

気を遣いながら使用することになるかと思います。

 

1人暮らしやサブの部屋で使うならおすすめですので、検討されている方は宜しければぜひ参考にしてみてください!

 

また、使用中何か変化があればその都度レポートしますね!

 

本日はここまで!