シンプルで無駄がない!無印良品の『イタリア産ヌメ革 三つ折り財布』がおすすめな理由!(半年使ってみた感想)

こんにちは!

突然ですが、みなさんはここ最近現金を持ち歩いていますか?

 

キャッシュレスの急速な普及により、支払いのほとんどをスマホで済ましている。

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

私もその一人でして、もう数年前から長財布を手放し小さな財布で暮らしています。

 

以前、無印良品のトラベル用ウォレットについて記事を書きましたが、

 

 

ここ半年の間にトラベル用ウォレットからまた別の財布に新調しましたので、

今回はそのニュー財布について、

実際に現在まで使ってみてどうだったのか?』『そもそもなんで買い替えたのか?

などについてお伝えしていきたいと思います。

 

フレグランスミスト

 

 

 

なぜ財布を買い替えたのか?

今回、新しく買い替えた財布の話をする前に、そもそもなぜトラベル用ウォレットから買い替えたのかについてお話しますね。

 

以前の無印良品のトラベル用ウォレットもかなり気に入っていたのですが、

長い間使うにあたり、気になる点が出てきました。

 

まず1つ目として、

TPOに合わせづらいという点です。

薄くて軽くて便利なんですが、

ポリエステル素材やゴムバンドでの開閉などの仕様が、カジュアルスタイルの時は気にならないのですが、

どうしても少しキレイめな服装やスーツなどを着た際に、財布自体がかなりチープに見えてしまって正直TPOに合わせづらいなぁ。と感じるようになりました。

 

そして2つ目は、

割と消耗が早いという点です。

どうしても素材がポリエステルということもあり、摩擦で表面がテカテカになってきたり、ゴムの部分が緩くなるなど、予想以上に劣化が早かったです。

価格は1000円を切り、手頃なこともあって、買い替えたりして使っていたのですが、長く使うにはちょっと向いていないのかな?なんて思うようになりました。

 

そんなこともあり、ちょっとした買い物やカジュアルな使い方の財布としては、もう本当に最高なんですが、

TPO関係なく長く使おうと思った場合はちょっと自分の中では違うように感じてきたため

1度思い切って『違う財布に変えてみよう!』と思い、今回財布を新調することにしたんですよ!

 

で、

変えてみてどうかというと、結論!変えて良かったです!

 

ではそんな変えてよかった財布ってどんな財布なのか紹介していきますね!

 

 

無印良品『イタリア産ヌメ革 三つ折り財布』

はい!ではいよいよ本題です。

今回新調した財布はこちら、無印良品のイタリア産ヌメ革 三つ折り財布という商品です。

 

基本スペック

規格寸法:タテ8.4×ヨコ10.9×マチ2.2

原産国:ベトナム

本体重量:70g

仕様・混率:材料:牛革 裏地:ナイロン100%

カラー展開:黒・生成

価格:税込6,900円

商品番号:44693797(黒)44447314(生成)

 

基本スペックはこんな感じ!

では、このイタリア産ヌメ革三つ折り財布を選んだポイントをいくつか紹介しますね!

ポイント①とにかくシンプルなデザイン

やはり、以前のトラベル用ウォレットからの買い替えのため、シンプルなデザインは絶対に外せない条件でした。

無印の財布

引用元:無印良品

買い替えたヌメ革財布は写真でもわかるように本当にシンプルな見た目です。

 

そのサイズ感も素晴らしく手の平に収まりそうな程の大きさで、

且つ外側には余計な装飾などがないスッキリとしたデザインが特徴です。

三つ折り財布のため、トラベル用ウォレットに比べ厚さはそこそこありますが、ポケットにもすんなり入るため気にならない厚さだと思います。

ポイント②見た目以上の収納力

コンパクトな見た目のこの財布ですが、実はかなり収納力があるんです!

 

まず、

紙幣を収納するポケット、硬貨を収納するポケットがそれぞれ1つあります。

小銭入れ部分にはマチがあるため割とたくさんの硬貨を収納することができます!

そしてカードに至っては、合計7枚収納することができちゃうんです!

 

トラベル用ウォレットはカード4枚収納だったので、これはありがたいです!

 

実際にカードを7枚入れてみたのですが、意外と分厚くならなかったです。

(まぁそんなにカードを入れることないですけどね!)

 

ポイント③ヌメ革の経年変化を楽しめる

引用元:無印良品

この財布は、フェイクレザーではなくヌメ革を使っているので、高級感もしっかりとありTPO関係なく使うことができます。

カジュアルからフォーマルまで対応できる点は非常にありがたいです!

そして、なんといっても皮製品なので使っていく間に起こる経年変化を楽しむことができる点も非常にポイントが高いです!

 

購入してからもうすでに半年ほど経っているのですが、

購入直後はさらっとした手触りにマットな質感、そして程良い硬さが、

現在は手の油分などの影響を受け、手によく馴染むようになり光沢が増しています。

 

この経年変化はポリエステル素材のトラベル用ウォレットには出せない味です。

財布を育てるという感じで、持っていてちょっと嬉しいです。

 

 

財布の手入れ方法

引用元:無印良品

ヌメ革なので、手入れをしっかりすることで長く大切に使うことができます。

無印良品公式では、以下のようにメンテナンス方法をアナウンスしてくれています。

①馬毛ブラシで表面のホコリを落とす
②クロス等で革用の保湿クリームを塗る
※目立たない部分で試してからご使用ください。
③豚毛ブラシでクリームを全体になじませる
④クロス等で余分なクリームをふき取る

引用元:無印良品

革靴と同じ要領ですね!私はまだ買っていないのですが、無印でこれらのケア用品が売られているので、今度購入したいと思います。

手入れをすることで何年も使い続けることができるのはとても嬉しいですよね!

まとめ (半年ほど使ってみた感想)

購入してから半年ほど経つのですが、使用してみての感想としては、

とっても快適です!

もともとトラベル用ウォレットを使っていたので、小ささや不便さは全く感じることなく、

反対にカードの収納が増えたこともあり、より快適になりました。

皮も初めは硬めでしたが、だんだん柔らかくなってきて、手脂などで光沢感も増してきたように感じます。

カードの出し入れなどもスムーズで小銭も探しやすいのはとても気に入っています!

 

今回は、トラベル用ウォレットからヌメ革三つ折り財布に買い替えたお話をしましたが、

コンパクト財布を探している方には正直、おすすめです!

 

価格も、本革を使っていて税込6,900円は正直お手頃だと思います!

プレゼントにもいいと思いますよー!

 

今回は、黒を購入しましたが、色違いの生成だともっと経年変化が楽しめますよ!

 

店頭などで見かけた際はぜひ、手にとってみてくださいね!

 

では本日はここまで!