斎藤由則の慶応の学部は?元暴力団幹部時代から現在までの経歴を紹介!

2022年4月18日放送の[100%アピールちゃん]の人気コーナー

「3児のママ小倉優子 早稲田大学教育学部への道」に特別講師として出演する斎藤由則さんの経歴が放送前から話題になっています。

 

斎藤由則さんは、中学を卒業してから暴走族や暴力団の構成員となり2度の服役を経たのち、

44歳で超難関校でもある慶應義塾大学に合格した、現役の慶應大生というかなり異色な経歴の持ち主なんです。

 

今回は、気になる斎藤由則さんのこれまでの経歴や慶應の学部、現在の活動内容などについて触れていきたいと思います。

 

斎藤由則のプロフィール

気になる斎藤由則さんのプロフィールはこちら↓

名前:斎藤由則(さいとう よしのり)

生年月日:1975年8月3日

出身地:神奈川県小田原市

学歴:中卒〜ヤクザ〜慶應〜そして司法試験の挑戦

あだ名:とっぴ

主な著書:中卒ヤクザの大学受験 0.0003%の挑戦

 

暴走族〜暴力団時代

暴走族時代の斎藤由則

斎藤さんは幼少期から実家に借金の取り立てが押しかける家庭で過ごし、父との血縁関係がないことをきっかけに人間不信に陥り、小学6年生から飲酒や喫煙など非行の道に走ったそうです。

中学に上がってもカツアゲや万引きを繰り返し保護観察処分に。

中学卒業後からは暴走族になり様々な職に就くも長続きせず、傷害罪などで鑑別所送りになったこともありました。

その後、20歳で暴力団に入りますが1年ほどで逃げ出し宝石販売を始めます。

その商売が当たり大金を手に入れます。それからクラブ通いの末によくに目が眩み宝石販売で得た知識と経験を悪用し、再び犯罪を犯してしまいます。

4年間の服役を経て再びヤクザの世界に戻りますが、トラブルに巻き込まれ再び実刑に。

この時には幹部にまで上り詰めたそうです。そして服役後に、カタギの生活との両立の難しさや暴力団への美学を感じなくなり、ケジメとして出刃包丁で小指をつめカタギに戻ったそうです。

大学を目指すようになったきっかけ

暴力団を脱退後は、タクシー運転手、中華料理店の見習いなどを経験し、知人の助けを得ながら、観葉植物をオフィスや店舗に定期的に納品するビジネスを起業しました。

その後、ビジネスが成功を収め、不動産業や飲食業など事業を拡大し、再び成功を収めました。

しかし、事業が成功したことで「燃え尽き症候群」となった斎藤さんは、うつ状態になり夜も眠れなくなったそうです。

それを心配した知人の勧めで富士登山に挑戦した斎藤さんは、山頂でご来光を見た際に、

「まだやり残したことがある!勉強をやってこなかった!」と思ったそうです。

下山中に、斎藤さんが唯一知っていた東大・早稲田・慶應・明治の中から、「そうだ慶應に行こう!」と閃いたのが大学に行こうと思ったきっかけなんだそうです。

1日12〜15時間の猛勉強が始まる

その後すぐに、ネット検索でフジゼミを知り、すぐ福山に飛んで藤岡塾長と面会しましたが、

この時塾長からの「アルファベットは書けますか?」と尋ねられたそうなんですが、斎藤さんは[q]の文字が書けなかったそうです。

 

その後、基礎学力が足りないと感じた斎藤さんは、小学校の足し算や掛け算、分数などから勉強を始め授業も休まず1日12時間の猛勉強の末、8ヶ月で高校認定試験に合格し、高卒となります。

 

さらに斎藤さんは、本命の慶應に合格するため1日15時間も勉強に費やします。

(進学ネットによれば東大生の1日平均勉強時間が7.5時間だそうです。単純にその倍斎藤さんは勉強していたことになりますね!すごすぎる・・)

その後、慶應のAO入試での経験が自信に変わり、その後晴れて2年間の勉強の末、慶應義塾大学に合格します。

合格時のことを斎藤さんは後にインタビューでこう語っています。

「夢ではないかともう一度見たら、本当に合格でした。震える手でお世話になった方々に連絡してお礼を言いました。涙が止まりませんでした」

斎藤由則は慶應の何学部?

入学式での斎藤さん

44歳で慶應義塾大学の学生となった斎藤さんですが、何学部に入学したのか気になる方も多いかと思います。

調べてみましたが、

残念ながら明確にこの学部に在籍している。という情報は見つかりませんでした。

 

しかし、あるインタビューで今後について聞かれた斎藤さんはこう答えています。

「将来的には司法試験を受けて弁護士を目指したい気持ちもありますが、まずはしっかり勉強して慶應大学を卒業することが大事です。僕の姿を見て、いくら苦手なものでも好きになれることを知ってもらえると嬉しいですね。一度きりの人生、自分を信じて生きてほしい」

司法試験を目指すという発言から、おそらく法学部に在籍しているのではないか?と推測ができます。

現在の活動は?

 

この投稿をInstagramで見る

斎藤由則(@toppi5083)がシェアした投稿

 

 

大学生として勉強する傍ら、斎藤さんは現在不動産業などのビジネスを行っているそうです。

また、これまでの激動の半生や大学合格までの道のりなどについて著書の発売や、YOU TUBEなどののフォーマットで発信活動を行っています。

斎藤由則オフィシャルYOU TUBE とっぴちゃんねる

 

TBS系 100%アピールちゃん では、小倉優子さんを激励!

46歳の現役慶應義塾大生で波乱万丈な経歴を持つ斎藤由則さんが小倉を激励に訪れる!斎藤さんの経験談や熱いメッセージが小倉のやる気をさらに突き動かす!

100%アピールちゃん公式

2022年4月18日放送の「100%アピールちゃん」と言う番組に斎藤さんが講師として、

早稲田大学教育学部を目指すタレントの小倉優子さんに激励の言葉を送るそうです。

これまでたくさんの経験を積んできた斎藤さんからどのような言葉が送られるか非常に興味深いですね!

きっと小倉さんだけでなく見ている視聴者の方にも何か考えさせられる内容になること間違いなしですね!

まとめ

今回は、激動の半生を送りながら44歳で慶應大生になった斎藤由則さんについてお伝えしました。

斎藤さんの姿を見て、今から勉強を始めよう!と思った方も多いのではないでしょうか?

私も日々学んでいこうと思いました!

スポンサーリンク