EMPiRE解散理由はメンバーの不仲や規約違反が原因?

2022年5月30日、アイドルグループ「EMPiRE」が6月2日のツアーファイナルを持って解散することを発表しました。

 

解散発表からわずか3日後のライブが、最後のライブになることから、突然の解散発表にファンは驚いている状況です。

 

EMPiREの突然の解散の理由とはいったい何なのでしょうか?

 

ネットでは、メンバーの不仲や規約違反など様々な憶測が飛び交っています。

 

今回は気になる解散理由や世間の反応について調査してみました!

 

EMPiREが突然の解散発表

6人組女性アイドルグループEMPiREが30日、公式ホームページで急きょ解散を発表した。

6月2日の公演が最後となる。 ホームページには「いつもEMPiREを応援頂き誠に有難うございます。

EMPiREは、6月2日に開催されるEMPiRE DOPE MAGiC TOUR LINE CUBE SHIBUYA公演をもって解散することとなりました。

突然のご報告となりエージェントの皆様を驚かせてしまい本当に申し訳ございません」とつづられた。

Yahoo!ニュース

解散の3日前の異例の解散発表に驚いた方も多いかと思います!

公式の解散報告を読んだ限りでは、現在まだ解散に至った経緯や理由などは発表されておらず、後日改めて報告するとだけ記載されていました。

解散の原因とは?【メンバー不仲説】

解散の原因としてよく挙げられる理由の一つにメンバーの不仲があります。

 

 

EMPiREは現在6人で活動していますが、

これまで5年の間に、3人加入し、2人脱退するなど入れ替わりの多いグループという印象があるため、メンバー同士の不仲が原因ではないか?という憶測が飛び交っています。

 

しかし、メンバー同士の不仲だけで解散に至るまでは、なかなか考えられない気はしますね!

 

解散の理由【規約違反があった?】

 

 

この「重大な規約違反」という理由は、よくアイドルグループのメンバーが脱退する際の理由として多くみられる理由です。

 

そして、規約違反で最も多い理由は、【ファンとのつながり】などが挙げられます。

 

ただ、実際にファンとのつながりがあったとしてもグループ全体を解散させるほどでしょうか?

一般的には、メンバーの脱退などが妥当のように感じます。

 

もし規約違反が理由での解散であれば、グループ全体で何か大きな違反をしたことになりますね!

 

世間の声

早速SNSでは、EMPiREの解散報道を受け様々な声があがっています。

 

 

 

 

 

 まとめ

今回は、突然の解散発表をしたアイドルグループEMPiREの解散理由や世間の声を調べてみました。

 

元々解散の兆候があったグループではないだけに、突然の解散理由に注目が集まりますね!

 

今後の公式のアナウンスを待ってみましょう!

 

スポンサーリンク